内職在宅ワーク!副業.com

アフィリエイトで副業とは?

内職在宅ワーク!副業.com > アフィリエイトで副業とは?

アフィリエイトとは、もともと「提携する」「加盟する」といった意味があります。 いったい何と何が「提携」するのかというと、それは”広告を掲載したい企業”(ここではECサイトと呼びます)と”サイトの運営者”(ここではアフィリエイトサイトと呼びます)です。

『アフィリエイトで儲ける』といった近頃本屋さんでよく見かけるタイトルですが、 簡単に説明すると自分のホームページにバナー広告などを貼って収入を得るということです。

広告バナーとは、宣伝している企業を自分のホームページから紹介するための画像付のリンクです。他にも、文書だけでリンクする方法もあります。

例えば、商品Aを売るためにある企業は宣伝しています。 その商品Aの広告バナーを自分のホームページに貼り、あるネットユーザー(訪問者)が自分のホームページに貼ってある広告バナーのリンクを辿りその企業のサイトで商品Aを購入した 場合、その購入した利益の中から「宣伝してくれてありがとう」という 報酬を受け取ることができるのです。報酬額は広告によって違います。

ここではホームページ上に広告を貼って報酬を得る方法を説明したいと思います。

アフィリエイトを始める前にホームページを開設しておく必要があります。 広告を貼るスペースがなければ、提携することができません。すでにホームページを持っている方。いまからホームページを立ち上げる方はぜひ参考にしてみてください。

では、アフィリエイトのおおまかな流れを説明します。

  1. ホームページをつくる。
  2. アフィリエイトを提供する会社(アフィリエイトサービスプロバイダ=ASP)に登録します。
  3. 登録したASPで広告を依頼している企業(マーチャントといいます)に申請します。
  4. 自分のホームページ(アフィリエイトサイト)に広告を貼り付ける。
  5. アフィリエイター(アフィリエイトサイト運営する人)のホームページに訪れた方がクリック、あるいは商品の購入やサイト登録など依頼目的を達した場合、報酬が発生します。
となります。

ASP登録、マーチャントの申請の際、提携するのにふさわしいかどうか ホームページをチェックされます。
審査の基準点として
  1. アダルトサイトではないこと。
  2. リンク切れや、工事中サイトが少ないこと。
  3. 規約に反しているサイト。
  4. 違法なサイトでないこと
となります。
規約は各ASPサイトやマーチャントによって審査の度合いは違いますが、申請する前に ちゃんとしたホームページにしておく必要があります。

最後に、アフィリエイトの報酬について書きたいと思います。
アフィリエイトの報酬は大きく分けて、クリック保証型、成功報酬型、インプレッション保証型の3種類があります。
  • クリック保証型
    設置したバナーがクリックされることにより発生します。

  • 成功報酬型
    設置したバナー広告経由で商品購入などした場合、報酬が発生します。

  • インプレッション保証型
    広告が標示されることによって報酬が発生します。

              
1ヶ月で200万円以上稼ぐサイトや1年で1万円稼ぐサイトなど、 アフィリエイトの報酬はアフィリエイトサイトによって大きく違います。
自分のサイトにどのような広告を貼るのか?をよく考えて挑戦しましょう。