内職在宅ワーク!副業.com

コンテンツの内容は深く

内職在宅ワーク!副業.comSEO対策とアクセスアップ > コンテンツの内容は深く



コンテンツとは、元々箱等の中身や書籍等の目次を指す言葉ですがインターネット関連では主にネットワークで提供される動画・音声・テキストなど「情報の内容」を意味します。

その中でも目玉になるコンテンツを、「キラーコンテンツ」とか「メインコンテンツ」といいます。

ここでは、コンテンツの内容は深くと書いてあります。

「そんなの当たり前じゃん!」と言う人もいると思いますが、 果たして、皆さんはコンテンツを深く書いていますか?

実は、ハルもこのサイトができた時には、内容が充実しており いいサイトができたって思ってました。

しかし、世の中には上には上がいます。

そのサイトではハルが掲載している関係のコンテンツは当たり前にあり、 管理人が経験した隅から隅まで掲載してありました。 ここでハルも気づきました。コンテンツの内容なんて一生かけても 完璧にはできないと。

あのヤフーでさえ、完璧ではないとハルは思います。 完成度の高いサイトはたくさんあるけれど、完成されたサイトは 一つもないのです。

ハルのサイトもサイト診断すれば、これでもかっていうくらい 問題点がでてきます。 例えば、レイアウトが悪いとか、トップページが重いとか・・。 指摘するところはたくさんあります。

その中でも、一つ一つのコンテンツの内容・・・。 これは指摘するところがたくさんあります。

ハルは自分の文書力には自信がありません。 だから、なるべく自分の言葉で伝えることだけを考えて書いています。

実はほとんどの管理人がコンテンツに載せている情報というのは 頭の中にある内容のほんの一部だけなのです。

これを100%は無理でも9割近くの情報を発揮することで 内容の深さは、2倍にも3倍にも上がるはずです。

頭の中では、当たり前すぎる情報でも他の人にとっては 価値のある情報なのです。