内職在宅ワーク!副業.com

体験談からネタ作り

内職在宅ワーク!副業.comSEO対策とアクセスアップ > 体験談からネタ作り



アフィリエイターがアフィリエイトサイトで商品の説明を 書く場合、もともと商品には、広告主側から用意された文書があったりするので それを掲載するアフィリエイターが多いと思います。

でも、これって管理人独自の文書がまったく入っていません。 要は管理人の心が文書から感じることができません。

アフィリエイターに多いのは、自分も知らない商品を 載せてる人が多いということです。

もちろん、しょうがない部分もあるのですができるだけ 自分が経験したもの、購入したものを生の声で伝えたほうが 訪問者にも伝わりやすいと思います。

良い例として、口コミを思い出してみてください。 例えば、AさんとBさんがいます。

Aさん「この前見た、○○の恋って映画最高だったよ・・・。」
Bさん「へぇー、どういう映画なの?」
Aさん「あのね・・、主人公の××が時空を超えて▽△との恋のお話なんだよね」
Bさん「ほぉー」
Aさん「特に、ラストの展開なんてありえないね・・びっくりしたよ!」
Bさん「なんか面白そうだね。」
Aさん「うん!絶対面白いと思うから、見てみてよ!!」

もし、実際見たことのない映画の悪い例を見て見ましょう。

Aさん「○○の恋って映画が面白いらしいよ・・・。」
Bさん「へぇー、どういう映画なの?」
Aさん「あのね・・、主人公の××が時空を超えて▽△との恋のお話なんだよね」
Bさん「ふーん」
Aさん「特に、ラストの展開がビックリするらしいよ。」
Bさん「へぇ、面白いの?」
Aさん「んー、たぶんね。面白いと思うから、見てみてよ!!」

この上と下の文書の違いが分かりますか? 上はその映画を見たAさん、下はその映画をまだ見ていないAさんとBさんとの 会話です。それによってBさんとの会話の内容が全然違ってきます。

この上の例から、アフィリエイターも同じくなるべく生の声を 伝えるということが重要になってきます。

ここから導かれる結論を言いますと「経験しなきゃ素晴らしい文書は書けない。」 となります。