内職在宅ワーク!副業.com

他サイトとの差別化

内職在宅ワーク!副業.comSEO対策とアクセスアップ > 他サイトとの差別化



他サイトとの差別化を図るということは、自分のサイトと他の複数のサイトを一緒に見比べてもらった時に、「おっ、ここのサイトは別格だ!!」と思われる サイトを作ることです。 そのためには下の要素で勝負する必要があります。

@デザイン
やはり訪問者にとって最初の印象はココで決まる可能性が高いです。 特にトップページは頑張って作りましょう。

Aサイト名
少し印象に残りやすいサイト名をつけましょう。 →サイト名の重要性

Bコンテンツの内容
訪問者が求めるものです。ココが悪くては人がきても すぐに去っていってしまいます。グーッと引き付ける 内容を掲載しましょう。

C独自コンテンツ
何処にでもある情報なら訪問者にとってあなたのサイトを 訪れる必要は必ずしも無いのです。独自コンテンツは そのサイトの武器になります。ぜひ、作ってみましょうね。

D称号を手に入れろ
ホームページの審査が通ると貰える称号のようなものです。 例えば、YAHOO!JAPAN,AllAboutJapanなのでカテゴリに登録 させることです(検索されるとは別のこと)。 ヤフーはとても審査が厳しく登録されるサイトはたくさんある サイトの中でほんの一握り程度です。 ホームページを開設する人の最初の夢でもあります。

Eサイトを長く運営する
やはり、大御所サイトと呼ばれるサイトは運営歴も とても長いサイトが多いですよね。あのイチローも 「2年続けて一人前」と言うように、アフィリエイターも 2年続けて一人前のアフィリエイターといえるのではないでしょうか?

他サイトとの差別化を図るということは、"個性を求める"ということです。 日本では昔から「でる釘は打たれる」と言われてますが、このような横並び根性 の壁を壊すことで新しいものが生まれていることは紛れも無い事実です。