内職在宅ワーク!副業.com

総理大臣のアメリカ往復は1億円以上

内職在宅ワーク!副業.com > 総理大臣のアメリカ往復は1億円以上



総理大臣が仕事で海外に行く場合は、政府専用の飛行機を利用する。 さらに護衛がいたりと、かなりお金がかかるはずである。

では、いったいいくらかかるのか?

これは、総理大臣がアメリカを往復する際のケースである。

まず、政府専用機についてだが、総理大臣が乗っているので絶対に墜落なんてことがあってはならない。 そこで、整備は本当に入念に行われる。この整備にかかる費用がざっと5000万円。 しかもこれは、片道である。信じられないかもしれないが、これだけで往復1億円

そしてやはり宿泊費もバカにならない。首相の外遊びには、首相秘書官、関係省丁の局長クラスなど、 多くの随行者が同伴する。滞在日数や行き先によっても若干異なるが、随行者はたいてい10人ほどで、 首相と彼らだけで2000万円ほどの金が飛ぶ・・・。

かかるお金はこれがほとんどだが、合計で1億2000万円。これは安いのか?それとも 高いのか?当然、高い!という声が聞こえてきそうである。